きりちゃんの炉端休憩所

投稿したHS動画の動画完成に至るまでの過程とか上げていく予定です

【ハースストーン】 2017年12月の新拡張「コボルトと秘宝の迷宮」をプリースト目線で事前評価してみる…シャーマン編

パクれたら面白そうなカードが多い。そのカード寄越すプリ!

 

 

評価基準 

相手が使ってきた場合」

〇…容易に対処可能

△…マズくはないが出されるとちょっとマズい

×…出されると詰む可能性有

 

パクったり、発見で見つけた場合」

◎…プリとシナジー抜群のカード 

○…利用価値はそれなりにある有能なカード

△…手札や場にあっても旨味があまりないカード

×…「こんなんいらん」と奪いたくない、プリからしたら産廃カード

 

 

f:id:yusei77:20171130001610p:plain

 

相手が使ってきた場合…(ちょっとマズい)

パクったり、発見できた場合…(利用価値有)

シャーマンの呪文は除去呪文が豊富なため、火山噴火やライトニングストームがついでに飛んでくる可能性があるのは少し脅威。

対象がランダム故の恐さもあるレジェンド武器。

構築には入らないと思うが、いざ使われた時はちょっとしたお祈りtimeになるかもしれない。

パクれた場合、発見呪文がプリーストのものになるため、琥珀に眠るものや精神支配、精神暴蝕なんかが発見できればかなりアドバンテージになる。

 

 

f:id:yusei77:20171130002114p:plain

相手が使ってきた場合…×(出されると詰む可能性有)

パクったり、発見できた場合…(利用価値有)

手札に戻るミニオンのコストが1になるため、盤面にいたミニオンによってはそのままゲームエンドになる可能性もあるカード。

6コス7/7という効果をデメリットと捉えたかのような高スタッツも厄介。というかこの効果なら7コスでも全然強い。

このカードの存在によってシャーマンの盤面にミニオンは残してはいけないという傾向が更に強まる気はする。

つまり、6コス以降はこいつに利用されたらマズそうなミニオンは優先して倒す必要がある。

逆にミニオンさえいなければ大したことはできないカードなので、プリは豊富なAOEで常に盤面を取っていけば大分優位に立てるはず。

パクれた場合ミニオンの再展開やDKアンドゥインの球としてコスト1になったミニオンを利用する等、悪用する手段はいくらでもあるため、是非パクれるならパクりたいところ。

 

 

f:id:yusei77:20171130003053p:plain

相手が使ってきた場合…×(詰む可能性有)

パクったり、発見できた場合…(プリとシナジー抜群のカード)

何回も変身させることによってこちらにとって脅威となり得るミニオンをある程度選出できるカード。いやらしい!

攻撃力4を狙って進化されるのも嫌だし、最悪ヒロパで出たトーテムですら9コスミニオンまで化ける可能性がある。

変身ガチャに関しては祈ることしか対策ができないため、糞雑魚ミニオンに化けることを祈っておこう。お前のミニオン、暗黒街の大物になっちゃえ!

パクれた場合は利用価値がめちゃくちゃあるカード。

特に光熱のエレメンタル+ドラゴンソウル+進化用の適当なミニオン1体がいると、進化用ミニオンにこの呪文三回使用→後は増えていくドラゴン達にひたすらこの呪文を使用すれば盤面を大型を埋めることができる。

ドラプリならドラゴニッド諜報員経由でパクって是非実践してみたいコンボ。やられた相手は多分このカードを抜く。

そうじゃなくてもライラがいれば手札に呪文をどんどん追加できるなど、悪さはかなりできる。シャーマンよりプリーストの方がこの呪文使いこなしてる感すらある。

そんな感じでパクれた場合はデッキに入れていることを後悔させるレベルで酷いことができるのでどんどん悪用していこう。わぁっ…(煽り)

もしパクるカードがないなら待ち伏せのガイストで進化もろとも破壊しよう。わぁっ…(再煽り)

まとめると使われるといやらしいがこちらが使うともっといやらしいカード。

 

 

f:id:yusei77:20171130004251p:plain

相手が使ってきた場合…(ちょっとマズい)

パクったり、発見できた場合…×産廃

万が一アラキア呼ばれても密言・痛で除去できるためなんとかはなる。

基本トーテムが3種になった時点でこいつを一応警戒すること。

パクってもプリには基本トーテム呼べるカードないので産廃。アラキアだけくれ。

 

 

f:id:yusei77:20171130004528p:plain

相手が使ってきた場合…(対処可能)

パクったり、発見できた場合…(旨味はあまりない)

相手がオバロカードを連打してくるようなら一応このカードを警戒すればいい。

オバロ連打後に大型を出してきたら、コピーを警戒して返しのターンに除去すればいい。

何にしてもマナコストが重いのが足を引っ張ってて、なんとなくこのカードでコピーしたいんだろうなぁというがバレてしまいがちなカードとなりそう。

世界揺さぶるグランブル経由でコストが1になったミニオンをコピー対象にされると恐いことになりそう。

パクれた場合、こちら側からオバロを発動させてアップグレードを狙うのは難しいため、7コスコピー呪文という重めのカードとして運用することになるかな。

黒曜石の像やイセラなんかをコピーできれば結構夢が広がる。

 

 

f:id:yusei77:20171130005133p:plain

相手が使ってきた場合…(ちょっとマズい)

パクったり、発見できた場合…(旨味はあまりない)

魂の残響とどちらが強いかとシャーマン界隈でも問われてそうなカード。

ただ、この呪文を使われると高確率で基本トーテムが並ぶことになるため、ウィンドシア・ストームコーラー等と絡められるとそれなりに厄介。

ついでにいうと断末魔で出てくるのが基本トーテムなため、わざわざこちらから沈黙をかけにいくほどでもないのもこのカードの強さを微妙に上げている。

総じて使われるとちょっと嫌かもという感じ。

パクれた場合は…どうすればいいんですかねこれ(汗)

出てくるのが呪文トーテムならドラポや霊魂鞭打のダメージが上がっていいかもしれない。

 

 

f:id:yusei77:20171130005822p:plain

相手が使ってきた場合…(対処可能)

パクったり、発見できた場合…(利用価値有)

出てくるトーテムやこのミニオン自体のスタッツが低めため、除去なら容易に可能。

ただ、トーテムを選べるのがこのカードの強みのため、状況によっては中々厄介なカード。

逆にパクれた場合、こちらもトーテムを選べることで有効活用できるため、それなりに仕事はしてくれるかもしれない。

 

 

f:id:yusei77:20171206013527p:plain

相手が使ってきた場合…×(場合によっては詰み)

パクったり、発見できた場合…(利用価値有)

むちゃんこ強い。低コスなのが強さに拍車をかけすぎている。

低コス故に呪文のような感覚で使え、進化すればもはやスタッツの低さなど関係なし。正直やりすぎな気がする。

原始の王カリモスやDKスロール等、相性のいいカードは腐るほどあるため、今後のシャーマン戦は後半になると何が飛んできてもおかしくないのが恐い。

逆に言えば序盤ではあまり組み合わせられるカードがないため、こいつが本領発揮できるのはマナが溜まる後半からだということ。

ただ、プリーストは序盤から顔を詰めていく戦法があまり得意ではないため、こいつが出されるまでは勝負が続いている点に注意。

ドラゴニッド諜報員でパクれた場合は2枚目のドラゴニッド諜報員やネザースパイトの歴史家といったカードと組み合わせられると強力。

 

 

f:id:yusei77:20171206014318p:plain

相手が使ってきた場合…(微妙なところ)

パクったり、発見できた場合…(旨味はあまりない)

オーバーロード3はきついが、それでも2コスで8ダメをミニオンに飛ばせるのは強力。

構築で採用されるかはかなり怪しいカードではあるが、もし沈黙プリで万が一出くわした場合は悲鳴をあげるかもしれない(見事にドデカいレイザーリーフにぶっ刺さりではある)。

特に環境初期は色んなカードに出くわす手探り状態なため、一応警戒した方がいいかもしれない。

パクれた場合は除去札としては最終手段になる(オバロ3で次ターンに響く影響がかなり大きいため)。

 

 

f:id:yusei77:20171206014903p:plain

相手が使ってきた場合…(対処可能)

パクったり、発見できた場合…(旨味はあまりない)

盤面次第ではプリの上級回復ポーションより便利そうに見えるカードだが、シャーマンは盤面にダメージが散らばったミニオンが多いと大体進化で解決されるため、環境で見ることはあまりないと思われる。

火山噴火でグルバシをキレされた後にこれを使うコンボを誰かやりそう。

プリーストは回復呪文があるため、パクっても微妙そうだが盤面のミニオンのダメージがばらけている時はこれで生存率を上げることもできるため完全に腐るということはほとんどないはず。