きりちゃんの炉端休憩所

投稿したHS動画の動画完成に至るまでの過程とか上げていく予定です

【ハースストーン】 2017年12月の新拡張「コボルトと秘宝の迷宮」をプリースト目線で事前評価してみる…ハンター編

コントロール&断末魔寄りにしてきたレクサー君の明日はどっちだ

 

評価基準 

相手が使ってきた場合」

〇…容易に対処可能

△…マズくはないが出されるとちょっとマズい

×…出されると詰む可能性有

 

パクったり、発見で見つけた場合」

◎…プリとシナジー抜群のカード 

○…利用価値はそれなりにある有能なカード

△…手札や場にあっても旨味があまりないカード

×…「こんなんいらん」と奪いたくない、プリからしたら産廃カード

 

 

 

 

f:id:yusei77:20171206022718p:plain

相手が使ってきた場合…(ちょっとマズい)

パクったり、発見できた場合…×産廃

呪文ハンター専用武器という用途が偏ってるにも程があるカード。

手札が呪文いっぱいになるがハンターの呪文には自分のミニオンがいないと意味がない呪文が結構あり、下手すると手札が使えないカードで溢れる事態になる。

そんな問題があるため、使う側もかなり博打要素が強いカード。

使われた場合、手札にきた呪文次第では一気にダメージを出される可能性もあるため油断禁物。

パクった場合は勝負が終盤でもなければ効果を発動すること自体が難しいため、7コス4/2武器として使うことになる。悲しい。

 

 

f:id:yusei77:20171129011007p:plain

相手が使ってきた場合…(ちょっとマズい)

パクったり、発見できた場合…×産廃

プリーストは大抵コントロールデッキなので、このデッキを採用したコントロール系のハンター相手なら、ほぼ出されると考えた方がいい。

このカードのついでにキング・クラッシュやサバンナ・ハイメインが飛んでくるのは結構きつい。

幸い8コスという重さなのでこいつが出てくる頃にはDKアンドゥインで対処は可能。ただ、このカードでもしサバンナ・ハイメインが呼ばれててそのまま破壊しても、断末魔で飛んでくるミニオンもサバンナ・ハイメインという可能性もある。

相手ハンターがコントロールデッキという可能性が見え隠れしたら、こいつ用に沈黙持ちを温存しとく戦法も必要になってくるのかなぁと。

あ、こいつをパクっても旨味はないです。プリーストは基本的に獣ミニオン入らないですしね・・・ 

 

 

f:id:yusei77:20171206023941p:plain

相手が使ってきた場合…(ちょっとマズい)

パクったり、発見できた場合…×産廃

ロークデラーと一緒に使うことが前提なカード。

それ以外だとコストが倍になった獣の相棒なため、呪文ハンター以外で見かけることはほぼない。

使われた場合、呼ばれるミニオン2体が同じのになることはないため、4/4挑発と4/2突撃が出るとプリースト的にはちょっと厄介。

あと、ドラゴニッド諜報員の発見でこれをパクるぐらいなら素直に獣の相棒をパクろう。

 

 

f:id:yusei77:20171129012230p:plain

相手が使ってきた場合…(ちょっとマズい)

パクったり、発見できた場合…〇(利用価値有)

サバンナ・ハイメインをコピーされるだけで結構厄介。

竜王デスウイング採用型ハンターならこちらがかなりピンチになる…かもしれない(ドラゴンハンターとか一部にしか需要ないかもしれませんが)。

ワイルドだとシルヴァナスの効果を獲得されるだけで頭抱えることになる。

プリには沈黙カード多いので効果の無効化自体は容易に可能。

ただ、こいつはあくまでデッキのミニオンの効果のみを獲得するなので、獲得元の断末魔ミニオン自体は相手デッキに残ってることを忘れずに。

パクった場合、断末魔持ちを結構採用しているデッキなら利用価値は大いに有り。

黒曜石の像の効果をコピーするだけでも中々の強さになる。

 

 

f:id:yusei77:20171129013023p:plain

相手が使ってきた場合…(容易に対処可能)

パクったり、発見できた場合…(旨味があまりない)

対処可能とはいったものの、出てくるミニオンがランダムなため攻撃力4のミニオンが出てきて生き残るだけでちょっと困る事態になったりする可能性有

ただ、プリーストがそもそも序盤から攻めることが稀なため、このカードが発動される頃には除去呪文なりAOEなりが大抵手札にあるはず。

出てくるミニオン次第なため、運が悪いとこちらの大型ミニオンの攻撃が、秘策で出てきた巨大スズメバチといった猛毒持ちミニオンとの相打ちになって、リーサルが遠のくことも起こりうる。

攻撃を一度だけ防ぐという意味では中々のスペル(これ採用するなら凍結の罠を選ぶハンターも多そうですが…)

使われてもパクってもある種お祈りゲーとなる一枚。

 

 

f:id:yusei77:20171129013741p:plain

相手が使ってきた場合…(容易に対処可能)

パクったり、発見できた場合…(旨味があまりない)

構築では使われる方が珍しくなりそうなカード。ただ2体は確定除去されるため、試合後半では大型を真ん中に置くことを意識しないと泣きをみる。

逆に破壊されてもいい断末魔ミニオンを端っこに一応置いたりすることで、ある程度意図的に破壊できることも頭に入れておこう。

パクった場合、そもそもプリーストって除去手段は豊富にあるしなぁということになることが多そう。

 

 

f:id:yusei77:20171202023903p:plain

相手が使ってきた場合…(容易に対処可能)

パクったり、発見できた場合…(旨味があまりない)

出てくるオオカミが3/3のため、除去自体はドラポさえあればなんとかなる。

10コスでツンドラサイと一緒に使われると出てきたオオカミ共々一斉攻撃できる点に注意。

パクれた場合、こちらから秘策を張る手段はないためアップグレードするのは難しい。

 

 

f:id:yusei77:20171206024438p:plain

相手が使ってきた場合…(使われることの方がそもそも珍しい)

パクったり、発見できた場合…×産廃

レクサー君に武器強化するカードがあったとしても未来がなさそうなカード。

これ採用するぐらいならまだ使いやすいイーグルホーン・ボウの方を、無敵の力を借りたいなら攻撃力が高い剣闘士の長弓と、キャンドルショットを採用する理由がそもそもない。

無理くり使うなら南海の甲板員と合わせて本当に顔しか見えない感じの戦法とか…いや、それなら攻撃力3あるイーグルホーン・ボウが良いだろと、これの用途考えると頭が痛くなる。

そんな感じで使われること自体が稀なため、評価するのが苦しい一枚。

万が一思念奪取とかで手札にきたら素直に「わぁっ…」とエモートを飛ばそう。

 

 

f:id:yusei77:20171206025550p:plain

相手が使ってきた場合…(ちょっとマズい)

パクったり、発見できた場合…(利用価値有)

呪文になって1ダメージ上がって獣になったファイアプルーム・フェニックスと無理矢理解釈すると強そうに見える一枚。

ノースシャイアの聖職者やひとまねグリマールート辺りをこのカード一枚で取られて、ミニオンも出されると結構厄介。

出てきたオオカミは獣シナジーされそうなデッキならさっさと破壊すること。

パクった場合も小回りの利く呪文としてそれなりに有能。

 

 

f:id:yusei77:20171206030200p:plain

相手が使ってきた場合…(ちょっとマズい)

パクったり、発見できた場合…(旨味はあまりない)

恐ポで取れればラッキー。強化されてた場合はちょっと困るカード。

隣接したミニオンにもダメージが通るため、体力が減った高コストのミニオンが低コスミニオンを倒すついでにやられるとかなり厄介。

放っておけばおくほど後々被害が拡大するタイプのカードのため、除去できるならとっとと破壊しよう(最悪バフされたなら沈黙も有り)